FC2ブログ

バナナ食って寝る

ひかると久世と閣下とキチッドブログ

<< 2012-12- | ARCHIVE-SELECT | 2013-02- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

運営を煽る


ナオキッドです。みんなの記事隠れちゃうから日付変わってからの更新です。



ええ、言うまでもなく虫粉に関しての記事ですね。
なんだかブログの下書きをチラっと見たところ、
もうすでに二人程ステンバーイしてる為、言いたいことだけ書いてきます。



今回の虫粉禁止の原因は赤鯖で間違いないです。
更に突き詰めると存在の証明というクソギルドがルール制限で虫粉禁止にしているのに、
虫粉使っているから というのが運営の公式コメントだそうです。

存在の証明というギルドがクソな点に関しては間違っていないのですけれども、
運営の技術力がないから虫粉禁止にするっていうのはやっぱりどうかと思いますね。
それでですね、存在の証明がこの裏ワザを見つけ出した訳でもないし、
存在の証明だけがこの裏ワザを使っている訳でもないんですよね。

攻城戦新参な方(誰とは言いませんが)は勝手に存在の証明のせいとかなんとか言っちゃってますが、
100パーセント存在の証明が悪くて、自分たちに後ろめたいことがなければ、
もっと存在の証明のクソギルドアピールをブログなりチャットなりでしてるはずですよね。

ちなみにいうと、我々存在の証明からすれば、制限アイテムのルールシステムがしっかりしていれば、
制限解除してでも使いたいアイテムですから、普通に禁止制限を外しますよ?


それとですね、
ミックスマスターの非公式交流取引掲示板(以下、モネス板と略す)では、
「MM人気ギルドモンドセレクション金賞のギルド(以下、パラフィリアと略す)が運営を味方につけているからだ」
といったようなことが書かれてますが、ちょっとだけ言い過ぎじゃないかと。
パラフィリアの面々は運営と一番仲がいいギルドといっても過言ではないです。
運営には何度も公式イベントとしての採用提案等々してきている訳ですし、
公式イベントを楽しんでいる様子をブログにアップしたりしてる訳ですし、
当然の結果ですね。
まあ、パラフィリアの面々寄りのアップデートも何度かあったので、その点に関しては僕は不満に思いますがね。
ちょっと気になるのはパラフィリアのイケメンのジンが、
「僕運営に禁止にしろと言ってない」というワードですが。僕は目を瞑ります。




最終的にまとめると、
存在の証明のせいでも、パラフィリアのせいでもなく、
今回の虫粉事件の一番の問題は運営にあると僕は思います。


いっそのこと、全鯖合同で、
もちろんパラフィリアだとか存在の証明だとかそういった線引をなくして、
運営に対する抗議デモをおこしてもいいんじゃないかと。
結構マジなんで、人数が集まりそうならやっていいんじゃないかと思います。
スポンサーサイト

| なおちゃん | 04:13 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。